ギターペグをお探しならGOTOHパーツ/KLUSON DELUXEパーツ 日本一の在庫量を誇るトレジャーパワーへお任せ!!

GOTOHパーツ 通常在庫品以外の受注オーダーも承っております。GOTOHパーツの詳細ページをご覧下さい。
もちろんGOTOH以外の商品の在庫や取り扱いリストに無い商品もお気軽にお問い合わせ下さい。

GOTOHパーツ、Klusonギターペグ等、お届け後に皆様へ安心して頂ける様、全て点検を行い発送を行っております。

 

商品検索
キーワード    価格範囲 円〜
TOPページ商品カテゴリお支払・配送について特定商取引法の表示新着情報お問い合わせカートの中
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

ショッピング

 

初めてのギター!選び方

これからギターを始めたいと思っても、いろいろなメーカーや形が有り悩まれる方も多いと思います。
入門用や初心者用のギターも沢山出ているので、少しでも参考になればと思います。

インターネットの普及により価格も安いギターが入門用や初心者セットの名目で販売されている事が多い現状、安いのが悪いと言う訳ではないですが、10,000円辺りのギターは正直おすすめ致しません。
これはアコースティックギターでもエレキギターでも同じです。
安いの駄目と言う訳では無く、安い物にはそれなりの理由が有ります。

価格帯としては楽器本体のみで20,000円〜30,000円位の物を最初に頑張って購入される事をお勧め致します。
贅沢を言えば、さらにもう少し高い40,000〜50,000円のギターを使えば後戻りも出来なくなると思います(^^)
ギターを弾きたいとなれば、もちろん練習が必要になるので少しでも弾こうと思える楽器を最初に手にするのが続けれる手段であると考えています。
ただ、予算が足りないと言う理由で、ギターを買うのを諦めて数ヶ月先に始めると言うのであれば、1日でも早く弾き始める方が大事ですので、予算と相談しながら決めて頂ければと思います。

当店でも販売は行っていますが、安い入門用とされているギターセットをお勧めしない理由についてです。
10,000円前後のギターの場合、どうしてもコスト削減が入っており、調整がまともになされていない物が多く存在します。
その為、弦が抑えにくかったりチューニングが不安定等の問題が生じる事が多いです。
そう言った弾き難いギターで最初に始めると、練習が面倒になり、せっかくギターを始めようと思ったのに、挫折し辞めてしまったり続けれても弾き方に変な癖が付いてしまいます。
もちろん調整で、ほとんどのギターが直るのですが、調整にはリペアマンの技術料等がかかる為、少し足せば1ランク上の2万〜3万のギターが購入出来る様になります。
ここからはアコースティックギターの選び方やエレキギターの選び方を書いて行こうと思います。
続きは今後記載して参ります・・・